読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

潜伏バグからのロングフリーズ

Javaっぽいエンジニアの徒然草

Wi-Fiルータがデバイス間のアクセスを防御していた

ネットワーク周りでハマったのでメモ。

 

■2014/06/29時点のネットワーク構成

有線ルータの下にマシン3台と無線ルータ、

無線ルータの下にマシン2台が紐づいている形。

どこにもつながっていないマシン2台はお休み中。

 

f:id:monokurotamago:20140629144453p:plain

 

 

■何が起きたか

MacからWindowsへのpingが通らない(WindowsからMacへのpingは通る)。

MacからNASへのpingが通らない(WindowsからNASへのpingは通る)。

Macからインターネットへのアクセスは出来ている。

 

 

■原因追究

WindowsのICMP受信設定 -> 今回は関係なかった。

WindowsMac双方のファイアウォール設定 -> 今回は関係なかった。

有線ルータの設定 -> 今回は関係なかった。

Wi-Fiルータの設定 -> こいつが犯人。

 

 

■対応

とりあえずWi-Fiルータipアドレスを調べため、有線ルータの管理画面にログイン。

紐づいているIPからWindowsマシンなどを除外して、Wi-FiルータのIPを推測。

ブラウザにIPアドレスを入力してWi-Fiルータにログイン。

 

ちなみに使用Wi-Fiルータは[au HOME SPOT CUBE]。

外側へのアクセスは許可していたが、内側へのアクセスを止めていた(隔離設定)。

 ①上部メニュー(Wi-Fi設定)をクリック

 ②左部メニュー(隔離設定)をクリック

 ③該当のSSIDの隔離設定を無効化

これで解決。

 

f:id:monokurotamago:20140629143217p:plain

 

 

以上。